FX初心者のためのセルフマネジメント術

美容師 副業 アドバイザー✄ はじめです^^

今回は、“FX初心者のためのセルフマネジメント術”について解説していきます。

 

この内容を初心者の段階で知ることで、

あなたがこの先のトラブルを未然に防ぐことができ、

念願の利益に向けてまた一歩近づくことができます。

 

相場はなんで動く?値動きが生じる原因

FX リスクマネジメント画像

FXは先が読めない世界ですが、値動きはランダムではありません。

 

基本的に通貨を買いたい人と売りたい人の“需要と供給のバランス”によって動いています。

 

つまり相手が多い場合はレートが上昇し、売り手が多い場合にはレートが下落するんですね。

 

この「需要と供給のバランス」が変動する要因として、主に次のようなものがあります。

 

「需要と供給のバランス」が変動する主な要因

①世界各国の経済状況(ファンダメンタルズ要因)

②世界的な事件や自然災害、政変などのニュース

③レートそのものの推移や変化(テクニカル分析要因)

 

のファンダメンタルズ要因とは、主に各国の経済指標のことです。

 

この経済指標の発表によって、

 

市場参加者にポジティブサプライズやネガティブサプライズを引き起こし、

 

買うべきだ、するべきだと言う人々の思惑が生まれ需要バランスが変化します。

 

のような世界的ニュースが伝わると金融資産を避難させようという動きが生まれてきます。

 

そのため、ドルや日本円といった安全通貨と呼ばれる通貨が買われやすくなって、

 

需要と供給のバランスが大きく崩れるんです。

 

のテクニカル要因としては、多くの市場参加者が注目するレートを抜けて更新したり、

 

そこで反転することなどが挙げられます。

 

そうした動きによって強制決済や新規注文が増えるため、

 

それを契機として需要と供給のバランスが大きく傾く傾向があります。

 

これらの要因を簡単にいうと、

 

人の感情がFX相場を動かしているということになりますね^^

 

経済指標が発表されたり、

 

意見や災害が起きたり重要なサポートラインをレートが抜けたりしたら、

 

人々は恐れや欲望の感情は刺激され集団がパニックに陥る結果、

 

売りか買いのどちらかに需要と供給のバランスが傾いて、

 

レートは一時的に一方向へと動いていきます。

 

このようにFXの値動きは人の感情が生み出しているということを、

 

ぜひ初心者のうちに理解しておいてくださいね。

 

FXで勝つために人の感情の変化によって生じた値動きを利用していく

FX リスクマネジメント画像

このように、値動きが生まれる理由がわかれば、

 

あなたが向き合うべき相手は画面に映るチャートではなくその向こうに実在している人間であり

 

彼らの感情になるということが理解できますよね?

 

FXでは、

 

様々な人の複雑な感情によってランダムに見える動きに時折、

 

何らかの確率的な偏りが生じます。

 

この集団の感情の変化こそがあなたがトレードすべきチャンスの状況です。

 

優位性のある状況でのトレードを事前にイメージしておく

FX リスクマネジメント画像

トレードすべき優位性の状況があるといっても、

 

それが具体的にいつどのタイミングで起きるかは事前には分かりません。

 

なので、

 

あらかじめ値動きを予想してトレードのシナリオをイメージしておく必要があります。

 

そのとき想定しておく値動きは1つだけではなく、

 

いくつかのパターンを予想しておくことが大切です。

 

そうしなければ最初に考えていたシナリオから外れた時点で、

 

不安や焦りの感情が生じてしまい冷静な判断ができなくなり、

 

目の前の値動きにつられて思いもよらなかったトレードをしてしまうことがあるんですね。

 

そんなトレードの結果がどうなるかは目に見えています。

 

いくつかのパターンを予想するために必要なもの

FX リスクマネジメント画像

いくつかのパターンを事前に予想できるようになるには、

 

過去の値動きをたくさん知っておくことが必要です。

 

そして、

 

過去にあった優位性のある状況を数多く振り返り、

 

その中でどのようなトレードをするのかというパターンをいくつも立てて、

 

さらに実際にその通りにトレードできるように練習を重ねておく必要があります。

 

未来はもちろん誰にもわかりません。

 

しかし、

 

過去を知ることによって未来の確率的な傾向、こうなったらこうなる確率が高いという事だけは

 

あなたにも知ることができるようになります。

 

FXという先が読めないものがほとんどの世界で利益を重ねていくために必要な武器は、

 

この確率的な傾向が大事です。

 

いわゆる検証作業といわれるものはこの確率的な傾向を知るためのものです。

 

値動きを利用する際に必要なのはセルフマネジメント術

FX リスクマネジメント画像

ここまでの内容によってFX初心者のあなたは、

 

1.値動きが人の感情の変化によって生じること

2.いくつかののパターンを立てて実際の値動きに対処していくこと

3.過去の値動きを調べて確率的な傾向を検証すること

 

これらのことを知って、他の方より一歩抜け出したわけですが、

 

それでもこれだけでFXで勝てるようになるかと言われれば、

 

もちろんそうではありません。

 

もう一つとても大事なことがあるんです。

 

それは自分自身を知ることで

 

優位性のある状況というものが恐怖や欲望の感情の変化によって生まれるという事は、

 

つまり、

 

あなたも感情の変化に巻き込まれてしまう可能性があるということです。

 

あなたがこれまで、これまで慌ててエントリーしたり、

 

怖くなって損切りしたりした経験があるなら、

 

それこそが様々な人の感情の変化に踊らされていたことを示しています。

 

そのようなトレードを繰り返しているうちは、

 

FXで安定してお金を稼ぐ額は小額になりますし、

 

そもそも感情的に疲れてしまってトレードを続けられなくなってしまうかもしれません。

 

なので、

 

FX初心者にとって大切なのは、

 

この様々な人の感情の変化に巻き込まれないためのスキルを身に付けることが大事なんです。

 

このスキルは、

 

セルフマネジメント術と呼ばれるもので自分の強みと弱みを理解して、

 

弱点がときに悪影響を及ぼさないように対策や改善を行っていくスキルです。

 

トレードスキルと併せてこのセルフマネジメントのスキルも磨いていく必要があります。

 

セルフマネジメント術の具体的な内容

FX リスクマネジメント画像

自分を知り自分の弱点への対策をしなければ、

 

結局はあなたも感情の変化に巻き込まれてしまいます。

 

つまり、

 

人の感情による値動きを“利用する側”ではなく“利用される側”になり、

 

損失を出してしまうことを意味します。

 

そうならないためには、

 

自分について次のような内容を知ることが大切になってきます。

 

※セルフマネジメントによって知るべき自分のこと

1.どれだけのポジションサイズ【通貨の取引量】までなら普段通りのトレードが可能なのか

2.どれだけのドローダウン【最大トータル利益からの落ち込む量】までなら精神的に耐えられるのか

3.トレード中にどんな出来事が起こったら自分を見失ってしまうのか

  【いわゆるメンタル崩壊に陥るのはどんな時か】

 

過去にあったトレードの中の出来事(もしあればその記録)を振り返ってみて、

 

こうした内容について自分がどうだったのかを見直してみましょう。

 

こうしたことを改めて見つめ直すのはのは辛いことかもしれませんし、

 

思い出すのも嫌なこともあるかもしれません。

 

しかし、

 

自分の弱点を見つめてその対策をとってセルフマネジメント術をしていければ、

 

いつまでもよくわからない集団の感情の変化に振り回されず、

 

そのまま値動きを利用して利益を上げる事ができます^^

 

FX初心者はトレードスキルとするとマネジメントスキル、

 

この2つのスキルを身に付けることによって値動きに翻弄されず、

 

感情の変化にも左右されず、

 

確率的な優位性を生かす道を歩み始めることができるようになります。

 

セルフマネジメント術はFXの大きな壁を乗り越えるために有効

FX リスクマネジメント画像

ここまで見てきたようにFXトレードというものは、

 

恐怖と欲望の感情が渦巻く世界であり、

 

それが値動きとして現れています。

 

人間の本能というのは恐怖の感情が強く激しい感情です。

 

手元のお金がなくなってしまうことを、

 

命の危機であるかのように感じて激しく恐れてしまいます。

 

初心者がFXを始めたてのエントリーするときには、

 

“稼げるかも”“損したくない”という両方の感情がせめぎ合いながら

 

エントリーすることが多いでしょう。

 

しかしその後、

 

検証作業やトレード練習を重ねて、

 

優位性のある状況が少しずつわかってくると、

 

その感情に変化が訪れてるのに気づくはずです。

 

その時のあなたは、「ここでエントリーするのが確率的に有利だ」と判断し、

 

自分なりの確信を持ってエントリーしようとします。

 

しかし、

 

「損したくない」という感情に襲われてしまいどうしてもマウスをクリックできなくなります。

 

「稼げるかもしれない、でも損をしたくないし怖い!」

 

という状況に陥ってしまう結果、絶好のエントリータイミングをみすみす逃してしまい、

 

そんな自分を責めてしまいます。

 

まるで高い壁にぶち当たったかのようにトレードがうまくいかなくなるのです。

 

このようにいくらトレードスキルを磨いて優位性を利用することを知ったとしても、

 

実際にトレードするときにあなたの心や感情が

 

味方になってくれなければ結果につながらないんです!

 

自分がどういう時に何を恐れてしまうのか、

 

それを自分の手で明らかにして、

 

トレードと折り合いをつけていかなければならいけません。

 

その多くは検証とトレード練習によって自分に納得させていくことによって克服が可能です。

 

他にもトレードの規模【ポジションサイズ】が大きくなっていくと、

 

それだけではどうにもならない恐怖を感じるようになってきます。

 

いわゆる金額の壁と言われるものです。

 

しかし、

 

これもセルフマネジメント術を実践していくことで限度はあるものの

 

徐々に改善していくことが可能です。

 

FX初心者のあなたは、

 

あらかじめこうした内容を知っておくことによって、

 

将来問題にぶつかったときは迷わず対策を取れるはずです。

 

まとめ

FX リスクマネジメント画像

FXは先の読めない世界ですが、

 

レートはただ単にランダムに動いているわけではありません。

 

通貨を買いたいけど売りたいとの重要と供給のバランスによって動いており、

 

シンプルにいえば人の感情がFXの相場を動かしているんです。

 

つまりあなたが向き合う相手は“チャート画面”ではなくその向こうに実在している人間であり、

 

彼らの心や感情だということです。

 

一見複雑に見える値動きの中に、

 

時折何らかの確率的な傾向が生じるのは人々の恐怖と欲望による

 

感情の変化が起きるからです。

 

その時こそが、

 

あなたがトレードすべき状況であるとともに、

 

あなたはこの集団の感情の変化に巻き込まれないようにしなくてはいけません。

 

そのためには、

 

トレードスキルだけではなくセルフマネジメント術も磨いていく必要があります。

 

自分の心を知り自分の感情と折り合いをつければ自ずと結果は出てきます。

 

自分を観察して理解を深めていくことで、

 

他の人の恐怖と欲望を冷静に見つめながら、

 

優位性のあるトレードを繰り返すことが可能になりますよ^^

 

以上がFX初心者のためのセルフマネジメント術でした。

 

今日も読んでいただきありがとうございました♪

 

美容師 副業 アドバイザー✄はじめでした^^

 

↓気になることがあればコチラで気軽に相談してくださいね^^

はじめの無料相談はコチラ♪

 

↓はじめの無料メルマガも好評です^^

はじめの無料メルマガ♬

ABOUTこの記事をかいた人

はじめ

現役オーナー美容師でありながら店舗ビジネス、投資、物販、ブログなど様々な副業を合わせ個人で月8桁を達成。都心のカリスマ美容師とは真逆の『美容師』+『副業』で活動中。これから人口が減少していくことを見据えお店に依存するのではなく個人で稼ぐ大事さを伝えている。