初心者でもわかるFXの始め方①

美容師 副業 アドバイザー ✄ はじめです^^

 

今回は、

 

”初心者でもわかるFXの始め方”

 

について解説していきたいと思います。

 

まず、あなたはFXと聞いてどんなイメージを持たれますか?

 

テレビやYouTubeなどのメディアでは、

 

『フリーターがFXで年収〇億稼いだ』とか

『主婦が片手間で○百万稼いだ』

 

なんてことが頻繁に取り上げられています。

 

なので、

 

FXと聞くと一攫千金のイメージをもたれる方が多いんじゃないかなと思います。

 

その反面、

 

『FXは危ない』

『借金を背負う』

『FXはギャンブルでしょ』

 

こういった怖いイメージがどうしても先行します。

 

でもFXはルールを守れば低リスクの資産運用になります。

 

そもそも、グローバル企業っていうのは海外で利益をあげているので、

 

為替は切っても切り離せないんですね。

 

実はぼくたちも身近なところでこのFXと絡んでいます。

 

例えば、

 

海外旅行に行く人っていうのは必ず日本円を外貨に両替していますよね?

 

なので、

 

この為替を経験しているわけなんですね。

 

FXは確かにレバレッジといってハイリスクハイリターンの投資になりますが、

 

リスクをコントロールすることで低リスクで運用することも可能になります。

 

FXの3つの稼ぎ方

FX 初心者画像

 

FXでは3つの稼ぎ方があって、

 

①短期売買

②長期運用

③FX自動売買

 

と3つの稼ぎ方があります。

 

まず短期売買というのは、

 

これはスキャルピングやデイトレード、スイングトレード、

 

これが短期売買で要は短期間で売買を繰り返して資金を増やしていく、

 

というのが短期売買になります。

 

例えば、

 

FXで少額から始めて億を稼げる方が稀にますが、

 

そういう人たちっていうのはほぼこの短期売買をやってます。

 

次に長期運用というのは、

 

FXには金利収益でスワップポイントというのが毎日発生する仕組みがあって、

 

それを狙って長期で資金をゆっくりと増やしていくというのがこの長期運用になります。

 

この長期運用は一度運用開始すれば、後はほったらかしで運用ができるので

 

忙しい方にも向いていますが、ある程度資金がないと難しいです。

 

3つ目のFX自動売買ですが、

 

最近流行っているものになります。

 

FX会社が無料で提供しているシステムなんですけど、

 

それを使うことによって、

 

中長期で資産を増やしていくことができます。

 

これも一度スタートさせれば後はシステムが勝手に売買をしてくれるので、

 

ほったらかしで運用ができます。

 

ただし、注意する点があって、

 

お金を預ければ勝手に増えていくというものではないので、

 

しっかりと自分で戦略を練ってこの自動売買の条件を決めていく必要があります。

 

なので、いずれにせよ、

 

FXはどういうものなのかという基礎の部分を習得する必要があるんですね^^

 

ちなみにこの記事は、

 

これからFXを始める未経験者の方、

 

もしくは、

 

始めてるけどちょっと仕組みがわからないといった初心者の方

 

に向けて書いています。

 

FXの基本的な知識をほぼ書いていきますので、

 

内容が濃く長くなると思います。

 

なので一つずつ理解して実践していただけたら、

 

FXで稼ぐことは可能です。

 

新型コロナウイルスの影響で、もはやどの職業も安心とはいかなくなりました。

 

だからこそ、こうやってしっかり学んで実践していける人は強いと思います。

 

他の人が何をしていいかわからない時に

 

しっかり知識という土台をつけましょう!!

 

あなたがFXを実際に始めるにあたって知識の土台が完成するように

 

お手伝いしていきたいと思います。

 

しっかり繰り返し復習するようにしてくださいね^^

 

FXの始め方 4ステップ

FX 初心者画像

①FXの基本的な仕組みを学ぶ

②FX会社で口座開設をする

③口座に入金&小額やデモトレード

④稼ぐスキルを徹底的に磨く

 

未経験者の方がFXを始めるためにはこの4つのステップを踏んでいく必要があります。

 

まずFXの基本的な仕組みを全てマスターします。

 

次にFX会社で口座開設して、口座開設を完了したら口座に入金して小額からスタート。

 

もしくはデモ口座からスタートになります。

 

その後、

 

稼ぐためにスキルを徹底的に磨いていくというステップを踏んでいきたいと思います。

 

①FXの基本的な仕組みを学ぶ

 

これからFXを始める方は最初に学ぶべきポイントとして9つあります。

 

1.FXってなに?

2.円安と円高

3.差金決済

4.レバレッジ

5.取引単位

6.取引時間

7.手数料

8.スワップポイント

9.FXのリスク

 

またFXを始めてる方でも、この中の1つでもよくわからないという方がいれば、

 

それはすぐに勉強する必要があるので全てマスターしてくださいね^^

 

①FXってなに?

 

FXとは2つの国の通貨を交換する取引のことをいいます。

 

FX 初心者画像

 

例えば日本の円を米ドルに替えたり、

 

もしくは米ドルを日本円に替えたりすることです。

 

例えば、日本からアメリカに海外旅行にいくとします。

 

当然日本の円を持っていってもアメリカで使えないですよね?

 

なので円を米ドルに両替する必要があるわけです。

 

例えば10,000円を両替するとします。

 

その時の為替のレートによって米ドルになりますので、

 

1ドル100円の為替のレートだと、10,000円が100ドルになります。

 

もしこの100ドルを使わずにまた日本の円にするとしたら、

 

為替のレートは日々変動してるので、

 

もし為替レートが1ドル120円になっていたとしますと、

 

この100ドルは12,000円になって戻ってきますので、

 

為替のレートの変動によって2000円の利益が発生したということです。

 

つまり、この為替のレートの変動を利用して稼ぐのがFXになります。

 

②円高と円安

 

円高円安というのは外貨に対する円の価値を表すものです。

 

1個1ドルのりんごを海外で買うケースを考えてみたいと思います。

 

FX りんご画像

 

この時に為替のレートが1ドル100円だとすると、

 

100円出せばりんごが1個買えますよね。

 

では次に、為替のレートが1ドル120円になりました。

 

この時はどうでしょうか?

 

この時はもともと100円でりんごが書いていたのに、

 

120円、つまり20円+に出さないと買えなくなった。

 

これはドルに対して円の価値が下落した円安になったといいます。

 

反対に今度は1ドル80円になったとしますと、

 

これはもともと100円だったのが80円出せばりんごが買える。

 

つまり、ドルに対して円の価値が上昇した、円高になったといいます。

 

FX初心者の多くの方が一番最初につまずくポイントがここになります。

 

先ほど説明した、ドル高円安以外にも為替はユーロドルとかポンドドルとか

 

いろんな通貨ペアがあり、さらにどっちの通貨を買ってどっちの通貨を売るのか

 

こういったことが非常にわかりにくいところです。

 

ただ、1つわかりやすく考えるポイントとして、

 

為替を株などのように1つの商品として考えることがあります。

 

どういうことなのかというと、

 

FXで利益が出るのは安く買って高く売る、または高く売って安く買うこの2つしかありません。

 

ここでさっきのどっちの通貨を売ってどっちの通貨を買ってっていうのではなくて、

 

純粋に1つのものと捉えます。

 

例えば、99円で1個の消しゴムを買いました。

 

FX 消しゴム画像

 

その後、101円になったら売りましたっていう考えたら当然利益が2円になりますよね?

 

FXは売りからも入れるので、

 

101円で消しゴムを売りました。

 

その後、100円でもう一回仕入れましたってなったら、

 

これは利益が1円ですよね。

 

というように安く買って高く売る、もしくは高く売って安く買う

 

この2つしかないということです。

 

③差金決済

 

『FXってそもそもどうして売りから取引ができるのか?』

 

『なぜ円を預けて関係のないユーロドルが取引ができるのか?』

 

『利益が出る仕組みがいまいちよくわからない』

 

こういう方は非常に多いと思います。

 

実際にFXをやっている人でもこの“差金決済”については理解できていない方が非常に多いです。

 

この差金決済は何かっていうと、

 

FXっていうのはFX会社に証拠金と呼ばれるお金を預けるんですが、

 

その証拠金で直接投資対象を売買する事はしません。

 

例えば、

 

米ドルとかユーロを直接両替をするっていうことではないです。

 

ではなにかっていうと、

 

売買で発生した損益額だけが口座に反映される、

 

これが差金決済と呼ばれる仕組みになります。

 

この反対ってのは現物取引ですよね。

 

例えば銀行に行って日本の円を米ドルに両替しました。

 

そしたら手元に米ドルがきますよね?

 

これが現物取引です。

 

でもFXは直接それらの投資対象を売買をしているわけではないので現物取引はないです。

 

差金決済と呼ばれる取引方法になります。

 

具体的に言いますと、

 

個人投資家はFX会社に証拠金と呼ばれる担保を預けます。

 

この担保を元手に売買をすることになり、ドル円で1ドル100円で1000ドル買い注文を出しました。

 

その後、

 

120円で1000ドル売りの決済をしました。

 

すると利益が20000円なので、この利益の20000円だけが口座に反映されるということですね。

 

もし逆に損失が発生したらその損失がこの口座に反映されるということです。

 

つまり、この証拠金によって売買を行うことを行うので、

 

これによって円を含まないユーロドルとかポンドドルといった通貨ペアもお取引ができますし、

 

この後に説明する④のレバレッジといった仕組みができるわけです。

 

少し長くなりましたので、

 

続きは別の記事なります(*_*;

 

今日も読んでくれてありがとうございました♪

 

美容師 副業アドバイザーはじめでした^^

美容師 はじめ画像

 

↓本気で稼ぎたい方だけ相談しにきてください^^

こちら

はじめ 無料相談画像

 

↓不定期ですが、実践検証して稼げた商材もこっそり教えます

こちら

はじめ 無料メルマガ画像

ABOUTこの記事をかいた人

はじめ

現役オーナー美容師でありながら店舗ビジネス、投資、物販、ブログなど様々な副業を合わせ個人で月8桁を達成。都心のカリスマ美容師とは真逆の『美容師』+『副業』で活動中。これから人口が減少していくことを見据えお店に依存するのではなく個人で稼ぐ大事さを伝えている。